ぺプラムの意味

 

ぺプラム = peplum

 

「短い飾りスカート」というような意味。

 

2012年から2013年にかけてのレディース服の流行ワンポイント部位。

 


 

 

通常、3段・4段になっているティアードスカート(or ティアードスカート系ワンピース)の段を、

腰から下の1段階だけにしたようなもので、

カットソー・ブラウス・ニットなど、通常ウエストに向けて逆三角形になっていくトップス商品に対して、

ウエストを区切りに末広がりに付けた高さ10cm程のフレア裾(すそ)のことを言う。

 

腰から下10cmから20cm程度の長さのあくまで飾りであり、ミニスカートではないため、

必ずボトムス商品と合わせる必要がある。

 

 

大半がトップス商品についているが、一部スカートやキュロットスカート(パンツ)側に

ぺプラムがついているアイテムもあり。

 

 

 

わかりづらいかたは以下で実例をチェック

 

WEAR 「ぺプラムトップス」カテゴリ

WEAR 「ぺプラム」全体カテゴリ(ワンピースやスカート含む)

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る