[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

ナローパンツとワイドパンツの違い

 

ナローパンツとは?

 
narrorw pants
 
 
「ナローパンツ」とは、
narrowという英語が"幅が狭い"というような意味であるほか、
「ナロータイ」というネクタイが幅が狭い棒状のネクタイを指すように、
脚周りの布の直径が短い、外から見た雰囲気がスリム(タイト)なタイプのパンツの総称。
 
 
 
 
 
 

ナローパンツに該当する主な商品

 
 

  • スキニージーンズ
  • レギンスパンツ(レギパン)

 
*レギンスやタイツはインナー系商品のため、多分あてはまらない(厳密には)。
 
 
 
 

ワイドパンツとは?

 
wide pants
 
 
「ワイドパンツ」とは、
ナローパンツよりもメジャーなワードで、
幅が狭いナローパンツとは逆に外から見た幅が広い(ワイドな)パンツの総称。
 
 
 

ワイドパンツに該当する主な商品

 
 

  • ワイドジーンズ
  • カーゴパンツ
  • バギーパンツ
  • ストリートウェア系パンツ

 
 
 
 

例外商品(どちらにも当てはまらないと思われるもの)

 
 

  • テーパードパンツ・・・・・下に向かって幅が狭くなっていくパンツ(総称的ワードとしての半面もあり)
  • ジョガーパンツ・・・・・こちらも下に向かって幅が狭くなる形状
  • パンタロン・・・・・下に向かって基本的に幅が広くなっていく末広がり型パンツ

 
 
 

 

 
[メニュー]

 
 
[その他(貴金属/腕時計)]

 
 
[その他(住)]