[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

女性向けワンピース(ドレス)の種類・違い

まずはじめに、ワンピースとドレスの違いとは?

 

 

簡単な説明=

"ワンピース"とは日本独特の言葉で"ドレス"と同義語

 

 


 

詳しい説明=

 

「ワンピース」とはトップスとボトムスのツーピースがつながっているアイテムのことで、

日本では「ドレス」ではなく「ワンピース」という商品名で定着しているものの、

海外ではそういった概念はなく、上下つながり商品は「ドレス」という言葉で定着している。

 

しかし、商品カテゴリを2つに分けるため、日本ではパーティーなどで着るような

フォーマルorゴージャスなデザインのワンピースが「ドレス」と呼ばれ、

女性がカジュアル着、通勤着などで着るようなドレス商品が「ワンピース」と呼ばれ、

違うジャンルの商品として2つに分けられている傾向にある。

 

 

なお、海外のアパレル通販サイトでも、英語版の通販サイトでは、

ワンピースに該当する商品カテゴリは「Dresses」といったカテゴリ表記となっており、

それが日本語版通販サイトではワンピースカテゴリが存在せずに「ドレス」というカテゴリになっているか、

もしくはカテゴリ名が「ワンピース」と翻訳されたりしている。

 

また、海外通販サイトにおいても、「Dresses」というカテゴリの中において、

例えばForever21においては、

 

「Day」・・・・・カジュアル系デザイン

「Night&Evening」・・・・・フォーマル系デザイン

「Midi&maxi」

「Bodycon」

 

という風に、デザインテイストや丈の長さによっていくつかにさらに分類されたりしている。

 

 

 

楽天内のワンピース総合売上ランキング

 

 

 

 

 

 

 

シャツワンピース(シャツワンピ)とは?

 

 

一行説明 = 前ボタンが下まで連なっているタイプのワンピース

 


 

 

詳しい説明

通常のワンピース商品は前ボタンがないのに対し、

ワイシャツ・ネルシャツ・デニムシャツなどの各種シャツ商品のように

前ボタンがウエストのあたり、もしくは一番下まで連なっているタイプのワンピース。

 

ベルトやひもなどがウエスト部分に付属して売られているものもある。

 

通常のワンピース商品と比べて、男性のワイシャツ的なフォーマル感があるため、

職場に着ていく服装としての需要も高い。

 

 

 

WEAR「シャツワンピース」コーディネート写真カテゴリ

 

 

 

 

Aラインワンピースとは?

 

名前の通り、アルファベットの「A」のように、末広がり(八の字)シルエットのワンピース。

 

スカート部分の丈の長さは2014年現在では、ひざ上丈までのミニスカートタイプが多い。

 

 

様々なワンピース商品の中でも最もポピュラーなタイプの一つ。

 

 

WEAR「Aラインワンピース」コーディネート写真カテゴリ

 

 

 

 

マリンワンピースとは?

 

一行説明 = 基本「青系と白」の組み合わせの爽やか系のボーダーワンピース

 


 

 

詳しい説明

ボーダー(よこしま)系ワンピースのひとつ。

 

基本的に青や水色・紺(ネイビー)といった、「青系の色」と「白」の組み合わせを中心に、

少数ながら、「グレー(灰色)と白」や「赤と白のボーダー」や「オレンジ色と白」といったものもある。

&nbnbsp;

青系と白の組み合わせの場合、「爽やかさ」「涼しさ(涼しげな外見)」

「夏っぽさ」などを演出ことができる、春夏に人気のワンピース。

 

 

WEAR 「マリンワンピース」コーディネート写真カテゴリ

 

 

 

タックワンピースとは?

 

簡単な一行説明 = 洗濯バサミで服のウエストの前やサイドあたりをつまんだような変形ワンピース

 


 

詳しい説明

 

タック(tuck) = "つまむ"といったような意味。

 

「タックワンピース」という名称でかなり色々なタイプのワンピースが販売れているものの、

基本的なタイプとしては

 

1.

ウエストの前や横を洗濯バサミではさんだ時のようなデザインになっている、

挟む前と比べてだいぶ変わった形になっているワンピース。

 

 

2.

ウエストのあたりをつまむ(絞る)ことにより、人工的にプリーツ(ひだ)を作ったようなワンピース。

ボトムス部分はギャザースカート的な外観をしている。

 

 

 

その他、色々な形状がありますので、モールで検索 して実例を確認してみてください。

 

 

 

WEAR「タックワンピース」カテゴリ

 

 

 

 

 

その他のワンピースの種類の説明

 

 

種類 説明

キャミワンピース

(キャミソールワンピース)

 

名前の通り、トップス部分がキャミソール型になっているもの。

キャミソール同様に夏場に人気がある。

 

キャミソールとは?

チューブトップやベアトップに細い肩ひもをつけたようなトップス商品

 

WEAR「キャミワンピース」カテゴリ

 

タンクワンピース

(タンクトップワンピース)

 

名前の通り、トップス部分がタンクトップ型になっているもの。

こちらも暑い(暖かい)時期に人気。

 

タンクトップの定義とは?

肩がひもだけでつながっているキャミソールとは違い、

ノースリーブTシャツ・男性向けランニングシャツのようになっているトップス商品

 

WEAR「タンクワンピース」カテゴリ

 

ドレープワンピース

 

人工的ではなく、自然にできたような"ひだ"がついた感じのタイプ

 

エプロンワンピース

 

名前の通り、エプロン型のワンピースの事。

 

他のタイプとの違いとしては、エプロン同様にトップス部分のサイドが

空いているため、単体では外に着ていくことができず、

トップスとして別に何かを着用する必要がある。

 

WEAR「エプロンワンピース」カテゴリ

 

カシュクールワンピース

 

ウエストのあたりまでが着物のように、

生地の2枚重ね(交差状)になっている着物系ワンピース。

 

WEAR「カシュクールワンピース」カテゴリ

 

マキシワンピース

 

通常、膝上くらいまでの丈がワンピースの基本形ながら、

丈が膝下まであり、ものによっては足首くらいまで丈があるロングワンピースのこと。

 

ミモレ丈ワンピース

 

「mi-mollet」とはフランス語で"ふくらはぎの中央"というような意味で、

その意味通り、ひざ下10cm程度の丈のふくらはぎ丈ワンピースを指す。

 

WEAR「ミモレ丈ワンピース」カテゴリ

 

コクーンワンピース

 

ウエストが締まったタイプのワンピースとは逆に、

蚕(かいこ)が作る「繭(まゆ)=英語でコクーン(COCOON)」のように、

楕円形の外観をしているワンピースのこと。

 

別の言い方をすると、ゆで卵の上下の端を少しカットした感じ。

 

ドッキングワンピース

 

"ドッキング"とは「結合」というような意味で、

その名の通り、外からみるとトップスとスカートが別々に見えるものの、

実はトップスとスカート部分が結合していてワンピースになっているタイプ。

 

カットソーやブラウスにスカートがついているような外観で、

トップスとスカート部分の布の色が違う形が大半。

 

 

WEAR ドッキングワンピース

 

 

パーカーワンピース

 

トップス部分にフードがついたタイプ。

 

Iラインワンピース

 

アルファベットの「I」のような、上から下まで同じ幅のタイプ。

 

 

 

 

 

 

 

 
[メニュー]

 
 
[その他(貴金属/腕時計)]

 
 
[その他(住)]