[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

モダール

 

まずはじめに

 
モダールに関する情報が少ないため、このページは一部工事中です。
新情報が判明した場合は情報を追加・改良させていただく場合があります。
 
 
 

モダールとは?

 
 
モダールとは、
レーヨンとは全く別の素材ではなく、
レーヨンを改良した、"レーヨンの一つ"とされる繊維。
 
オーストラリアのレンチング社が、ブナの木を原料に開発。
 
 
ファーストリテイリング社の用語解説サイトや
モダール商品取扱いサイトの説明文などによると、特徴や定義は以下の通り。
 
 
 
【特徴】

  • 優れた吸湿性(放湿性もあり)
  • 優れた保湿性
  • 絹のような光沢感
  • 柔らかい着心地・・・・・"とろけるような肌触り"などと形容される
  • 手洗い可能でケアが容易

 
*以上のような特徴により、年間を通じて着られる。
(夏は涼しく、冬は暖かく着られる)
 
 
 
定義(FR社用語解説より抜粋)
「オーストリアのレンチング社が生産するもので、ブナを原料とした繊維(レーヨン)をモダールと呼んでいます。」
 
 
 
 
有名なところではユニクロがこのモダール繊維を混紡した商品を扱っており、
使用素材名表示欄では、
 
「レーヨン(モダール[R])」と表示されている。
 *登録商標であることを表す「Rマーク」があるため、登録商標名である模様。
 
 
なお、別のサイトの販売されている商品では、商品名に"モダール"という語句が入っているものの、
素材欄には「レーヨン」とだけ書かれている例も多い。
 
 
 
 
[その他資料]
ファーストリテイリング用語解説 モダール
http://www.fastretailing.com/jp/glossary/416.html
 
 
 
 
 
 

主なモダール使用商品

 
 

  • シャツ類(カットソー、プルオーバーなど)
  • 肌着
  • パンツ類
  • スカート
  • ジャケット
  • ストール
  • シーツ(寝具)

 
 
 

モダール商品の主な使用素材パターン

 

  • 綿 + レーヨン(モダール)・・・・・このパターンが多い。この混紡を「綿モダール(コットンモダール)」という。
  • レーヨン(モダール) + 麻・・・・・この混紡のケースは「モダールリネン」と呼ばれる。
  • レーヨン100%
  • レーヨン + ポリエステル
  • レーヨン + ポリウレタン少々

 
 
*レーヨンとだけしか書かれていないケースもあり。
 
*素材欄にはレーヨンとしか書かれていないが、
商品説明文では「モダール(レーヨン)素材を使用」といったように書かれているケースもあり。
 
 
 
 
 
 

 

 
[メニュー]