HOME > 繊維,素材解説 > オーストリッチ(ダチョウ革)

オーストリッチ(ダチョウ革)

オーストリッチとは?

 

ostrich

 

 

オーストリッチ(オストリッチ)とは、ダチョウそしてダチョウ革のこと。

 

 

「クイルマーク」と呼ばれる突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーで、

財布やバッグに使用される革としてよく知られる。

 

なお、豚革などの別の革に独特のクイルマークを表した、

フェイクオーストリッチ商品もあり。

 

 

 

【オーストリッチ革の主な特徴】

  • 柔らかい
  • 丈夫
  • 高級

 

 

【主なオーストリッチ商品】

  • 財布
  • バッグ
  • ベルト

 

 

 

Yahooショッピング内のキーワード「オーストリッチ 本革」での検索結果上位

(オーストリッチ革の特徴がわかりづらい場合は是非実際の商品でご確認ください)

 

 

 

 

 

オーストリッチの「クイルマーク」とは?

 

様々なオンラインショップの説明文など参考。

(新たに分かった情報があった場合は、内容を追加・修正する場合があります)

 

 

 

「クイルマーク」とは、

オーストリッチ(ダチョウ革)と一目でわかるほどのトレードマークになっている、

突起した水玉のようなもので、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分のこと

 

 

なお、ダチョウ皮全体のうち、約40%くらいしかクイルマークがある箇所はないらしいため、

クイルマークがある箇所の皮(革)は特に高級とされる。

 

 

 


 

 

[ハーフポイントとフルポイント]

 

こちらも様々なオンラインショップの説明文参考。

 

オーストリッチ商品の商品名や説明文にてよく登場する単語

「ハーフポイント」そして「フルポイント」の意味とは、以下の通り。

 

 

■フルポイント=

(財布などに関して)商品の前後両面にクイルマークのある革を使用したもの


■ハーフポイント=

前後片面のみにクイルマークのある革を使用したもの

 

 

 

 

 

リアルレザー(本革)とフェイクレザーの見分け方

 

[ネットショップで購入する場合]

 

 

素材欄にて

「素材:合成皮革」

「素材:合成皮革(オーストリッチ型押し)」

などと書かれている場合はフェイク。

 

 

商品名欄に「本革」などと書かれていて、

さらに、素材欄にも

「素材:オーストリッチ」

「素材:オーストリッチレザー」

「素材:オーストリッチ(リアルレザー)」

 

と書かれている場合は本物。

(店側が虚偽の記載ではなく、本当のことを記載していると仮定した場合)

 

 

*なお、「本革(本物の革という意味)」と商品名に入っていても、

オーストリッチ革ではなく牛革が使われているような場合もあるので素材欄は必ずチェックが必要。

 

*評判のよくないネットショップの場合、

記載が間違いがあったり、うその記載がある可能性もありえますので、店の信用度もチェックが必要。

 

 


 

 

[店舗で購入する場合]

 

 

本物と偽物のオーストリッチは外観的には見分けがつかないため、

新品を高級ブランドの直営店で買う場合、本物でなくては買いたくない場合は、

購入前(お金を払う前)に素材情報をスタッフのかたにきちんと確かめてもらう事が必要。

 

中古店で誰も素材情報がわからない場合は、確実な見分け方は不明。

 

 

*リアルオーストリッチとフェイクオーストリッチの、

手触り、革の固さなどの微妙な違いはこちらではわかりませんので、

他の詳しい情報サイト、資料をご確認ください。

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る