HOME > 繊維,素材解説 > ボイル生地

ボイル生地(素材)

ボイル生地(素材)とは?

 

 

voile

 

「ボイル生地」とは、

ボイル(voile)というフランス語は、英語では「veil」、

日本語では結婚式でおなじみの「ベール(ヴェール)」を意味する言葉。

 

 

「voile=veil」という意味通り、透けた雰囲気の薄手の生地・素材。

"ボイル撚り"という撚り方で強く撚られた強撚糸を使用するため、生地が硬めであるのが特徴とされる。

(太い糸で織られた生地に関しては、透けているもののは薄手ではなく肉厚な生地もあり)

 

 

 

 

[類似生地との違い(今のところわかっている限りの情報)]

用途を比較する限り、オーガンジーはカーテンには使用されず衣料には使用されず、

ボイル生地はあまり衣料に使用されず、モール内で見つかるのはカーテン系商品ばかり、という違いあり。

 

あと、オーガンジーは光沢感があるのが特徴であるものの、

ボイル生地には光沢感を特徴する生地ではない、という違いもあり。

 

チュールとも近いが、チュールは織物ではなく編み物。

 

 

 

 

 

 

[ボイル生地の特徴]

  • 折り目(密度)が粗い・・・・・メッシュ的
  • 薄手である(例外あり)
  • 透けている(例外あり)
  • コシがある・・・・・強撚糸を使用しているため
  • 主に夏向け素材・・・・・基本的に薄手で密度が粗いため、肌にくっつかない

 

 

 

 

[veilの英語での定義(by google翻訳)]

a piece of fine material worn by women to protect or conceal the face.

 

 

 

 

 


 

[以下は未確定情報]

*ボイル生地と検索してみつかる生地には透け感のないものも一部あり、

"ボイル撚り"で作った強撚糸を使ったあらゆる生地がボイル生地になるのか、

そうではないのかという、どこまでがボイル生地に該当するかということに関しては情報整理中です。

 

 

 

 

 

 

ボイル生地が使用される主な商品

 

 

生地をそのまま使用したようなシンプルな商品が大半。

 

 

  • カーテン
  • のれん
  • バンダナ
  • スカーフ
  • ハンカチ
  • クッションカバー
  • 女性衣料

 

 

*モール内検索してみると、該当する商品は大半がカーテン商品。

*わずかながら女性向け衣料で使用されている例もあり。

*モール内では使用用途は購入者任せで、生地自体を販売しているケースも目立つ。

 

 

 

 

楽天市場にて「ボイル生地」使用商品の生地を見る

(キーワード入力済み。生地の表面拡大図はモール内商品でご確認ください)

楽天で探す
楽天市場

 

 

 

 

 

ボイル生地商品の使用素材'(繊維)パターン

 

 

  • 綿100%・・・・・このケースが大半(コットンボイル)
  • 綿50% + 麻50%・・・・・「綿麻ボイル生地」として販売されている
  • 麻(リネン)100%・・・・・「リネンボイル生地」として販売されている
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル50% + 綿50%
  • 毛(ウール)100%・・・・・ウールボイル生地

 

 

 

 

商品ページでは、もっと拡大した表面を見ることも可能

Amazon:コットンボイル ペイズリー クッションカバー

 

 

 

 

Amazon:生地 麻ボイル 色=深緑

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る