HOME > 繊維,素材解説 > 【加工的な生地種類】 モアレ生地

モアレ生地

モアレ生地(織物)とは?

 

簡単な一行説明=

和室の天井の模様のような、波状の木の断面模様を生地に表した織物のこと。

 

 


 

詳しい説明

 

"モアレ(moire)"とは、フランス語で「波紋形」というような意味。

 

*ただし、google翻訳の発音機能によるとフランス語での正確な発音は"モア―"である模様。

 

 

生地としては、生地の表面に和室の天井にてよく見られる、

太い木の断面独特の波状の模様のようなものを表した織物のこと。

 

加工の種類の一つとしても知られる。

 

 

 

*モアレ生地自体の作り方に関しては工程が難しいため、情報整理中です。

知りたい方は、ほかの文献・資料をご参照ください。

 

 

 

 

[わかりづらい場合]

家の中に和室がある場合、基本的に天井を見上げると多分わかると思います。

ただし、木の切り方などにより、わからない可能性もあるかもしれないので、

Yahooショッピング内のモアレ生地の実例も参考になります。

 

 

 

Yahooショッピングの手芸カテゴリ内のキーワード「モアレ生地」での検索結果上位。

 

 

 

 

モアレ生地を使用した主な商品

 

  • バッグ
  • カーテン
  • スリッパ

 

 

 

モアレ生地の主な使用素材パターン

 

 

モール内の生地屋さんにて販売されているモアレ生地などのマテリアル欄など参考。

 

  • ポリエステル100%
  • 綿100%
  • 綿 + ポリエステル
  • 絹100%

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る