[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

パナマ織り(パナマ生地)

 

まずはじめに

 
 
パナマ織り(パナマ生地)というものは、
マイナーな素材(生地)でなかなか正確な定義情報が見つからないので、一部未確定情報も含んでいます。
ご了承ください。
 
 
 
 

「パナマ織り(パナマ生地)」とは?

 
 
簡単な一行説明=
(パナマ草を使用した高級素材ではなく)太い綿糸を使用して粗く平織りした、通気性が良くて肌触りの良い生地
 
 
 
 
 
詳しい説明
 
 
楽天内のパナマシャツ販売店などでの説明を参考にすると、
パナマ織り(パナマ生地)とは、
 
 

  • 基本的に綿を使用(麻混紡もあり)・・・・・パナマ草を使用するわけではない
  • 太い糸を使用
  • 粗く織った平織り生地
  • 通気性が良い
  • 太い糸で粗く織るので表面が凸凹していて、肌との接触が少なく肌触りが良い

 
 
こういったことが特徴の、春・夏向けの生地であるようです。
そして、「斜子織り(バスケット織り)」に近いものと思われます。
 
 
 
 
【楽天内のある販売店でのパナマ織の説明】

  • パナマ織=太い糸を用いた粗めの平織りのこと

 
 
 
 
【その他情報】

  • 鎌倉シャツHPでのパナマ生地の説明「横糸を追撚した(再度撚った)パナマ生地」

 
 
 
 

パナマ生地の使用素材パターン

 
 

  • 綿100%・・・・・このパターンが多い
  • 綿 + 麻

 
 
 

斜子織り(バスケット織り)との織りかたの違いとは?

 
 
はっきりとは言えない部分もあるものの、
今のところ分かっている限りの情報をまとめると、以下の通り。
 
 
 
[共通点]

  • 通気性が良い
  • 平織り

 
 
[違い]

  • 斜子織り= 複数の糸を数本束ねて織る
  • パナマ織り= 太い一本の糸で粗く織る

 
 
 
 

 

 
[メニュー]