「馬具」を創業事業とする高級ブランド一覧

 
 
車(自動車)という乗り物が発明される前まで、
欧米圏の裕福な句においては
馬車という馬を使った乗り物が富裕層の間で欠かせない存在だった。
 
そんな時期に「馬具メーカー」として産声を上げ、
「馬車から自動車」
へと時代が移り変わって馬車産業が完全に衰退してからは
総合服飾ブランド(皮革ブランド)として成長してきた歴史をもつ主なブランドを紹介。
 
 

馬具事業発祥ブランド

 

HERMES

ティエリ・エルメスという人物により1837年、フランスのパリで開業。こちらは完全な「馬具メーカー」として誕生。20世紀に入ると皮革製品・衣料・アクセサリーなどに進出し、バーキン・ケリーをはじめとした世界最高ランクのバッグラインを生み出していった

GUCCI

こちらは既に自動車産業の拡大が済んでいた20世気初頭にイタリアで開業。こちらは完全な刃具メーカーではなく、皮革製品(カバンなど)&馬具が創業事業。完全に馬車文化が衰退すると皮革ブランドとして成長。1990年代以降は本格的に衣料分野にも進出。同時期に創業したPRADAと並ぶイタリア最高峰ブランド。

dunhill

英国系ブランド。父親が経営してきた馬具店を継承する方で1893年、アンフレッド・ダンヒルが創業。20世紀に入って英国でも自動車産業が急速に発達していくと、自動車関連アクセに力を入れるようになった。現在では英国最高峰のスーツ系ブランドとして有名。

 
 

馬車のロゴでお馴染みのCOACHは?

 
アメリカ最高峰のバッグブランド「COACH」というと、
ロゴに馬車が描かれている事で有名。
 
ただし、こちらのブランドの創業はすでに馬車文化が衰退しきった1941年の事。
そんな馬具需要のなくなった時期に創業したCOACHに関しては
最初から皮革メーカーとして創業したと言われている。
 
 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[データ系]

 


 
[データ系(学校/ブランドOB・OG]
(人気コンテンツ)

 
 


 
[コラム系]

 
 
[話題の人物・渋沢栄一関連]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介