三宅一生(みやけいっせい)の本名は"みやけ・かずなる"

 
 
1970年代前半から高田賢三氏や森英恵氏などと共に戦ってきた
世界的な日本人デザイナー・三宅一生氏。
彼が創設したブランドの名前は「ISSEY MIYAKE」で、
大半の人は本名が「みやけ・いっせい」であると認識していると言われます。
 
ただ、大きな賞を受賞する時などに、
実は本名の読み方が違う事が度々明らかになっています。
 
 
具体的には、
東京都公式サイト内「令和元年度名誉都民候補者」
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/08/09/12_01.html
日経新聞「2010年度文化勲章受章者略歴」
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG22058_V21C10A0CR0000/
 
を見てもわかる通り、
三宅一生(みやけ・いっせい)とは通称で、
本名は「三宅一生(=みやけ・かずなる)」
と記載されています。
 
東京都公式サイトという確かなメディアを参考にすると、
本名と漢字自体が異なるわけではなく、
一生と書いて"かずなる"という珍しい読み方をするそうです。
 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[カテゴリ内メニュー(データ系)]

 


 
[カテゴリ内メニュー(コラム系)]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介