コムアイ(水曜日のカンパネラ)は2017年にミラコレのDOLCE&GABBANAに出演した

 
 
ミラノコレクションにおいて、1980年代後半あたりから
ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナによるブランド
「DOLCE&GABBANA」
のショーは最高ランクの存在で、その注目度は

  • アルマーニ
  • ヴェルサーチ
  • グッチ
  • プラダ

などと同レベル。
 
そんなドルチェ&ガッバーナのショーは
世界中のトップモデルしか出演できないショーで、
2000年代までに出演できたのは冨永愛などごくわずか。
 
 
 


 
 

出演の経緯/背景

 
しかし、SNSが盛り上がってきた2010年代半ばに入ると状況が変動する。
 
世界中のトップブランドはSNS上のインフルエンサーを
ショーのゲストやモデルとして積極的に活用するようになっていく。
(=インフルエンサー・マーケティング)
 
 
ミラノコレクションにおいて、
ドルチェ&ガッバーナは
インフルエンサー・マーケティングが流行する中で、
2010年代後半から世界中のインフルエンサーをランウェイモデルとして
ショーに積極起用するようになった。
 
そんな中、日本からは「桃太郎」という奇抜な曲をきっかけとして
音楽界・SNS界で多大な影響力をもつようになった
水曜日のカンパネラのコムアイに白羽の矢が刺さり、
2017年2月に開催された2017-18年秋冬シーズンの
ミラノコレクションのショーにモデルとして出演。
 
 
彼女がモデルではなくアーティストである事
ランウェイモデルとしての活動は皆無であった中での抜擢だった事
一般的なショーモデルの身長には満たない低身長であった事
 
 
などにより、この件は日本でも大きく報道された。
 
 
 

証拠写真と映像

 
 
VOGUE RUNWAYのレポート
https://www.vogue.com/fashion-shows/fall-2017-ready-to-wear/dolce-gabbana#collection
LOOK86の写真に登場
 
 
ショー映像

コムアイが映るのは14分30秒頃。
他のモデルと比較して、明らかに一人だけ身長が低い事がよくわかる。
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[カテゴリ内メニュー(データ系)]

 


 
[カテゴリ内メニュー(コラム系)]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介