コシノ3姉妹の下で働いていた主なデザイナーを知りたい

 
コシノヒロコ、コシノジュンコ、コシノミチコから成る
日本一有名なデザイナー姉妹、
「コシノ3姉妹」のもとで働いていた時期がある主なデザイナー・業界人を紹介。
 
 


 

コシノヒロコ

入江末男・・・・・ヒロココシノで働いたのち渡仏し、「Irie」ブランドでパリコレに参加

山中緑・・・・・大阪モード学園卒業後にヒロココシノインターナショナルで2年間勤務。独立後は「MIDORI YAMANAKA」ブランドで東京コレクションに参加

坂上勉・・・・・大阪の専門学校を卒業後にヒロココシノインターナショナルのスタッフとして活動。退社後は自身のブランドにて東京コレクションで活躍

吉川真史・・・・・1981年から8年に渡ってヒロココシノインターナショナルのスタッフとして活動。その後、東京コレクションデザイナーなどとして活躍

鶴田能史・・・・・2003年に文化服装学院を卒業し、株式会社ヒロココシノ入り。そして、ヒロコ氏の元でコレクション事業などに従事。その後、独立して「tenbo」を立ち上げ、師匠も参加する東京コレクションにデビュー

井上セイジ・・・・・文化服装学院を経てアパレル企業に就職したのち、ヒロココシノデザインオフィスで8年間勤務した歴史をもつ。2016年にSEIJI INOUEを立ち上げて東京コレクションにデビュー

コシノジュンコ

山本寛斎・・・・・・東京にした20代前半の頃にジュンコ氏のアトリエにてお針子さんとして働いていた事で有名

コシノミチコ

小篠ゆま・・・・・ヒロコの次女で、ミチコの姪っ子

 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[データ系]

 


 
[データ系(学校/ブランドOB・OG]
(人気コンテンツ)

 
 


 
[コラム系]

 
 
[話題の人物・渋沢栄一関連]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介