故・高田賢三の事を尊敬する世界中のデザイナー情報

 
 
KENZOの高田賢三氏は、
1970年代から1980年代にかけて、
パリコレのプレタポルテの世界において最高ランクの活躍をした人物。
 
1990年代に入ってパートナーを失ってからは輝きを失い、
LVMHに買収連れた上に1999年にはブランドから離脱する事になったが、
2020年秋に81歳で亡くなった際、
世界中から沢山の追悼の声が寄せられ、いかに尊敬されていたレジェンドであるかが改めて明らかに。
 
そこで、彼に対する敬意を口にする世界中のデザイナー・業界人を挙げてみました。
 
 
 


 
 
デザイナー
 

丸山敬太

高田賢三氏に憧れてデザイナーを目指し、文化服装学院に入学した歴史をもつ元パリコレデザイナー。様々なメディアで頻繁に賢三氏に対する敬意を表してきた

ウンベルト・リオン&キャロル・リム

2010年代前半から後半にかけてKENZOのデザイナーを務めてきたデュオ。在任中雌、毎シーズンのように賢三氏に対する敬意を作品を通じて表してきた

フェリペ・オリベイラ・バティスタ

ウンベルト&キャロルの後継者としてKENZOデザイナーに就任した人物。亡くなった際に「His amazing energy, kindness, talent and smile were contagious.His kindred spirit will live forever.」といったコメントを寄せた。また「私の師」とも語っている

ダナ・キャラン

NYのトップデザイナー

ジャンポールゴルチエ

プレタポルテの時代を引っ張ってきた事。ショーに革命をもたらした(少数ではなく沢山のモデルを起用、など)事などを称賛している

ティエリー・ミュグレー

同時代にパリで活躍したデザイナー

アルベール・エルバス

LANVINのデザイナーとして長く活躍した人物

ジャンバティスタ・ヴァリ

イタリア系デザイナーで、彼にとって渡仏後初めての深い知り合いが賢三氏。その素晴らしい人間性に対して敬意を表している

イネス・ドラ・フレサンジュ

KENZOのパリコレのショーモデルを経て、1980年代にはシャネルの専属モデルとして活躍。引退後はデザイナーとして活動。賢三氏が亡くなった際には45来の友人に対して追悼のコメントを寄せた

カステルバジャック

KENZO氏と同じく色彩豊かな作品を展開するパリのデザイナー。賢三の事をレジェンド扱いしている

アナスイ

カラフルな作品を得意とするNYの中国系トップデザイナー。山本寛斎氏の事を尊敬する人物としても有名

H&M(デザイナーではなくブランド)

世界最大級のファストファッションブランド。亡くなった際には公式ツイッターで長年のファッション業界に対する貢献に対して敬意を表した

 
 
 
その他

エマニュエル・マクロン(フランス大統領)

2020年秋に亡くなった際は夫妻にて「我々のスタイルに色彩と自由をもたらした」といった内容の追悼のコメントを寄せた

アンヌ・イダルゴ(パリ市長)

パリの服飾業界の功労者である賢三氏に対して、亡くなった際にはパリ市長自ら「世界に色と光を与えた」など絶賛&追悼のコメントを寄せた

ベルナール・アルノー(LVMH会長)

1990年代後半には、賢三氏と激しく対立していたとされるが、亡くなった際には1970年代からパリに大きな新風を吹かせた事に関する敬意のコメントを寄せた

ナオミ・キャンベル

世界的な英国人モデル。亡くなった際にはインスタにて「always remember your smile and humble demeanor.(あなたの笑顔と謙虚な姿勢を忘れない)」など悲しみのコメントを寄せた

カーラ・ブルーニ

サルコジ元フランス大統領夫人で、1990年代のスーパーモデル。亡くなった際にインスタで「Sayonara Kenzosan, I will always remember you」と日本語を交えた追悼のコメントを寄せた

リンダ・エヴァンジェリスタ

1980年代後半から1990年代半ばにかけてのスーパーモデル。亡くなった際には「RIP dearest Kenzo」というコメントをインスタに寄せた

 
 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[カテゴリ内メニュー(データ系)]

 


 
[カテゴリ内メニュー(コラム系)]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介