爆笑問題・田中裕二の姉の名は山本里美(山本耀司の娘と同名)

 
爆笑問題・田中裕二氏の家系には服飾分野の人物が多い事は一部で有名。
 
そのうち、テレビ・ラジオでの田中裕二&太田光の発言により、
10歳年上の兄である田中啓一氏はコムデギャルソン社の
主要デザイナーであった事はよく知られてきた。
 
一方、姉に関しては田中&太田にとって語られる事がほとんどなく、
ベールに包まれていた。
 
そんな姉は、2020年秋にNHK「ファミリーヒストリー」にて
田中裕二の回が放送された時に啓一は顔出しNGで登場した一方、
顔出しOKで番組に登場。
(ネットのニュース記事によるとテレビは初登場だった模様)
 
そんな中、姉の名前には一部の間で注目が集まった。
 
なぜならば、田中裕二氏の姉の名が
"山本里美"
(もともとの名前は田中里美)
であったため。
 
 


 
 
アパレル業界人の間ではよくわかることながら、
山本里美
とは、LIMIfeuというパリコレ参加歴のある国際的ブランドの
女性デザイナーであり、山本耀司氏の娘としても知られる
山本里美(Limi Yamamoto)さんとまったく同じ漢字表記。
 
兄の田中啓一氏が務めていたコムデギャルソンの川久保玲は
御存じの通り、1980年代前半から山本耀司と長く行動を共にしてきた盟友で、
田中家において、その盟友2人が見事にクロスしている、
という奇跡的な出来事に、ネットでは驚きの声が上がった。
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[カテゴリ内メニュー(データ系)]

 


 
[カテゴリ内メニュー(コラム系)]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介