ファーストサマーウイカは石津謙介(VAN創業者)の子孫

 
 
大ブレイク中のタレント・ファーストサマーウイカさんは、
ハーフっぽい名前ながら、
"ファーストサマー"
とは本名の
初夏(ういか)を英単語化
 

  • 初=ファースト
  • 夏=サマー

 
したもので、帰国子女でもなく大阪出身の日本人。
 
そんなウイカさんは、2020年秋にテレビ朝日の某番組で、
実は親戚にファッション分野のすごい人がいる事を初告白。
 
 
 


 
 
これは、共演者である爆笑問題・太田光氏が、
相方である田中裕二氏の兄はコムデギャルソンのデザイナーだった事を話した流れの中で、口にした事。
 
では誰の親戚(子孫)にあたるのかというと、
大阪で石津商店を立ち上げたのち東京に進出し、
VANというブランドを1960年代から1970年代にかけて
日本の若者の間で大流行させた石津謙介氏。
 
"日本のメンズファッションの父"
などと称されるアパレル業界のレジェンド。
 
 
 


 
 
細かい間柄としては、
"私のおばちゃんのオジさん"
にあたる人物が石津謙介氏であるとの事で、
その事を話すと、スタジオにいた太田光などを驚愕させた。
 
ウイカさんからすると、やや遠い存在ながら、
ウイカさんの祖母からすると「オジ」にあたる存在で、とても身近な存在。
 
 
この事をなぜ今まで黙っていたかというと、
"親戚の七光りで売れている人/注目されている人"
という目で見られたくなかったから、との事。
 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[カテゴリ内メニュー(データ系)]

 


 
[カテゴリ内メニュー(コラム系)]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介