[FASHION-GUIDE.JP(Since 2008)]

 

舘ひろしはドン小西と共にデザイナーとして活動していた時期がある

 
 
石原プロモーション所属の大物俳優・舘ひろし(1950年3月生まれ)は、
1976年に俳優デビューし、1980年代から国内において
トップ俳優として長く活躍してきた。
代表作は「あぶない刑事」など。
 
また1984年には「泣かないで」というシングル作品が大ヒットし、
歌手としても活躍してきた側面を持つ。
 
そんな舘ひろし氏であるが、実は若い頃に
ファッションデザイナーとして一時期働いていた時期がある事が判明している。
 
 
具体的には東京の原宿にあった「GRASS」という店が関連しており、
1980年代に東京のトップデザイナーとして活躍する前の
ドン小西(小西良幸)氏の同期として、
1970年代前半頃に、この店の運営会社のスタッフとして働いていた。
 
そして、ドン小西氏と東京の夜の街で過ごす中で感じた刺激を
作品に落とし込む形で、同じく1950年生まれのドン小西氏と共にファッションデザイナーとして活躍。
(具体的には、山本リンダをはじめとするタレント分野の衣装デザインをしていた)
 
なお、ドンさんの公式ブログによると、
当時の「GRASS」の影響力は極めて大きく、

  • ロンドンブーツ
  • ローライズダメージジーンズ

など、「GRASS」きっかけで流行した商品が多数あった模様。
 
 
その後、舘氏は芸能界入りしてプロのデザイナーにはならなかった一方、
小西氏は1980年に自身の会社を立ち上げて東京コレクションにて大活躍。
1990年代にはNYコレクションにも進出するなど世界的なデザイナーとして活躍。
 
 
2020年正月には、元同僚の二人がテレビ番組で共演し、
当時の裏話を色々と語り合った事がある。
 
 
 


 
[参考文献]
ドン小西公式ブログなど
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[カテゴリ内メニュー(データ系)]

 


 
[カテゴリ内メニュー(コラム系)]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介