MISSONI創業者は選手として五輪に出場した事がある

 
 
イタリア系ブランド「ミッソーニ(MISSONI)」は
1980年代からミラノコレクションにおいてトップブランドの座に君臨し続ける世界的なミラノブランド。
 
そんなミッソーニは、1953年に

  • オッタビオ・ミッソーニ(Ottavio Missoni)
  • ロジータ・ミッソーニ(Rosita Missoni)

という夫婦によって立ち上げられたが、
この夫婦のうち、夫であるオッタビオは1921年に誕生。
そして、若い頃は陸上競技の選手として活躍していた。
 
一方で、ある時期からデザイナーとしても活動するようになったが、
1948年に英国の首都で開催されたロンドンオリンピックにおいて
イタリア選手団の公式ユニフォームを手掛けただけでなく、
当時20代後半の彼は選手としてもロンドン五輪に参加した。
 
その5年後となる1953年に妻のロジータとミラノでミッソーニを立ち上げ、
ロジータとの絶妙なコンビネーションにより、一代で自身が創設したブランドをイタリア屈指の世界的なブランドへと育て上げた。
 
 
 
 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[カテゴリ内メニュー(データ系)]

 


 
[カテゴリ内メニュー(コラム系)]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介