上智大学出身の主なアパレル業界人/ファッションモデル

 
 
早慶と共に都内の難関私立大学の一つとして数えられる
上智大学(Sophia University)からきたくさんのアパレル・ファッション分野の
有名人が誕生しています。
 
どんな人がいるのか気になっている人向けに、主な人物をまとめてみました。
 
 
 
 

業界人(経営者・デザイナーなど)

 

磯村暁子

上智大学の外国部学部フランス語学科を経てハナエモリ入りし、同社にて活躍。1970年代後半からはハナエモリのアメリカ支社スタッフとしても活動。その後、独立してVIVIDAKIKOというブランドを立ち上げ、東京コレクションに参加

吉越浩一郎

下着メーカー経営者。1972年に上智大学外国語学部ドイツ語学科を卒業したのち、トリンプ。インターナショナル入り。1992年からは同社の名物社長として活躍した。

藤巻幸大(幸夫)

上智大学を経て伊勢丹入りし、同社のカリスマバイヤーとして有名に。伊勢丹を退社してからはイトーヨーカドーのアパレル部門のプロデュースやケイタマルヤマ社の事業再建などに貢献してきた。

澤田貴司

ファーストリテイリングの元幹部。上智大学理工学部時代はアメフト選手として活躍。卒業後は伊藤忠商事でキャリアを積んだのち、同社を退社して1997年にファーストリテイリング入り。そして、ユニクロの原宿進出プロジェクトを大成功させた。2000年代前半に退社してからはリヴァンプ代表やファミリーマート社長として活躍。

山本由樹(編集者)

上智大学の新聞学科を卒業したのち大手出版社の光文社入り。21世紀に入ってからミセスファッション誌のカリスマ編集長として活躍してきた

リョウマツモト

YouTuber/セレクトショップ経営者。1993年生まれ。2016年に上智大学を卒業したのち、短期間ながらファーストリテイリングのスタッフとして活動。その後、独立してYouTuberとして名を馳せる

 
 
 

ファッションモデル

 
 
 

知花くらら

才女のイメージが強いファッションモデル。上智大学の文学部教育学科出身で、2006年にミスユニバース世界大会にて第2位に輝いて大ブレイク。

藤井サチ

父親がルイヴィトンの日本支社幹部、という事で話題になった才女

 
 
 
 


 
このページの閲覧者は以下のページも見ています

 
 

 

 

 
 [サイト全体のメニュー]

 


 
[データ系]

 


 
[データ系(学校/ブランドOB・OG]
(人気コンテンツ)

 
 


 
[コラム系]

 
 
[話題の人物・渋沢栄一関連]

 
 
[1分で学べる人物伝]
意外と知られていない偉人の生涯を
手短に内容濃く、トリビア入りでご紹介